2008年06月24日

イデミスギノ Hidemi Sugino

嫁さんが超人気店、Hidemi Sugino のケーキを買って来てくれました。ヒデミスギノではありません。デミスギノと読みます (^^ゞ。フランス語は「H」を発音しません。長谷寺はアセデラに。ヒデミはイデミになります(笑)。

さてイデミスギノ。神戸北野で開業して人気店に成長したものの一時休業。その後現在の京橋に再オープンしたのが2002年。その後NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介されたことも手伝い、更に人気が嵩じている・・・んだそうです。東京にはスゴいケーキ屋さんが沢山あるんですねぇ。

なんでも、この日は新宿でのコンサートに行く用事があり。横浜からわざわざ京橋に寄り道してケーキを堪能してから新宿へ移動。コンサートを楽しんだ後、横浜への帰り道、わざわざ京橋まで戻ってテイクアウトのケーキを購入してから帰って来てくれたんだそうです。その理由はごく単純。「おいしかったから」「食べさせてあげたかったから」だとか。・・・(泣)。

そこに嫁さんの愛も確かにあるでしょう。が、「それだけウマかった」「食べたばかりだけど、またすぐ食べたくなった」ということでもありましょう。期待してご相伴に預かりました。

ブレジリエンヌ
Hidemi Sugino ブレジリエンヌ
ブラジル人の女の子、という意味でしょうか。コーヒーとキャラメルの二層ムース。こりゃーすごいです。何よりまず香りが美しい。ふわーっと沸き立つコーヒーの苦い香り。えぇ。苦味が「香り」になっているんです。すごいです。そしてこのムースの柔らかいさ。「これ以上柔らかくしたら崩れます」というギリギリのところまで固化成分を抑えているようです。それはタダシヤナギでもおっしゃってましたね。でもここの柔らかさはそれをはるかに超えます。ふんわり。当然口で溶けます。絶品です。キャラメルとの苦味と甘さのバランスも文句なし。びっくりしました。。(@_@)。。

マングーキャシス
Hidemi Sugino マングーキャシス
マンゴ&カシスのことでしょう。上段がマンゴーのムース。下段にカシスのムースの周りはココナツのビスキュイで覆われています。このムースもトロケる。目隠しして食べたら(食感はともかくとして)果実そのものを食べてるんと錯覚するじゃないかと思うほどの濃厚なマンゴーを再現してくれています。マンゴーとカシス、甘みと酸味の好対照もいい。口に入れるときに「マンゴー多め」「今度はカシス多め」などと違った味わいのバリエーションを堪能する事も出来ました。いやぁ、脱帽。(@_@)。。

アンブルノワ
Hidemi Sugino アンブルノワ
琥珀のクルミかな? 嫁さんが目が無いクルミのムースケーキ。上段はプラリネのムース、真ん中に洋酒の効いたスポンジが挟まって、下段にはクラッシュされたクルミが散りばめられたチョコレートのムースが。こちらもムースの柔らかさと洋酒・プラリネなどのアクセントが。胡桃好きの嫁さんは終始ご機嫌で食べていました。。嫁さんを喜ばせるクルミのケーキはなかなかないのに。驚嘆です。。(@_@)。

まず、見た目が美しい。そして柔らかい。溶けました。さらに嬉しいことに甘くない。大人のケーキって感じです。それでいてそれぞれのケーキが個性を持っていて、パンチが程よく効いている。こりゃーすごいです。オイシカッタ・・・・。

あぁ、横浜にあれば毎日買うのに・・(T_T)。

■ Patissier HIDEMI SUGINO ■
中央区京橋3-6-17 京橋大栄ビル1F
TEL 03-3538-6780
10:00〜19:00
定休日:月(祝日の場合は翌日)、火(不定休)
HP: 食べログでチェック
地図: こちら


ブログランキングに参加しています!
「このブログ役に立つじゃん!」と思ったら(^^ゞ
応援お願いします! !
↓応援↓
blogranking
皆さんのワンクリックでランキング順位がUP!
さらに大勢の皆さんにこのブログを読んで頂けます(^^)v



Hidemi Sugino を他のブログでチェック!

気になるキーワードをチェック!

横浜・湘南の口コミグルメ情報は↓こちら↓でも



posted by まさとし at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | デザート・ケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

裏横のスペインバール タベルナバラッコーネ Taverna Baraccone

久しぶりに横浜の店を開拓。裏横(ウラヨコ)地域にあるタベルナバラッコーネ月様が常連として何度もご紹介されている Bar(バール)です。
裏横 バラッコーネ

裏横 バラッコーネスペインの Bar をイメージしたお店で、スペイン特産のシェリー酒を種類豊富に取り揃えている。シェリー酒とは、スペイン語ではヘレス酒。酒精強化ワインの一種で、ヘレスという町周辺でのみ産するのだそうな。詳しくは こちら


狭い間口の店内は入口付近は立ち飲み可能なカウンターが。
裏横 バラッコーネ

奥には2人席が3テーブル、4人席が1テーブルの小ぢんまりした店内。店内にはラテンな音楽がかかっていて、照明も抑え気味。とっても雰囲気がある。みんなでワイワイ来るより、2人でシッポリ飲むときによさそうなお店です。
裏横 バラッコーネ

裏横 バラッコーネシェリー酒に興味のあった僕は、店長お勧めのものを2種類頂きました。一杯目は一般的な白シェリーのフィノ
、もう一杯はロゼのような色のオロロソ。ブランド名などは覚えられませんでした(・・・スミマセン)が、クセが少ないものをとお願いしたところ、どちらも飲みやすいものを持ってきて頂きました。最近のシェリー酒はクセがなくなったのか、それとも年をとってこういうものがおいしいと思うようになったのか・・・(^^ゞ。


嫁さんはグラスワインを注文。ワインはイタリア・スペインのボトルを中心に揃えていますが、グラスはその日その日で3−4種類の用意。この日はシチリアの白ワイン Corvo Glicine と スペインナヴァーラのロゼ Senorio de Sarria 注文。普段余りロゼは飲まないのですが、店長のオススメと言うことで注文したところ、これが当たり♪ どちらかというと白ワインの鋭さがあって、ロゼ特有の中途半端さがない。

Bar(バール)は一般的に、どちらかというと「食べる」というより「飲み」に行くという感じですが、バラッコーネは料理もおいしかった

アボガドディップ。辛味と甘さのバランスが絶妙。酒のつまみには最高でした。貧乏性なもので、バゲットだけをおかわりして、ディップをチビチビ食べさせて頂きました。だって美味しいんだもん・・・♪
裏横 バラッコーネ

イベリコ豚のチョリソ。これまた定番ながら最高のおつまみ。
裏横 バラッコーネ

今回秀逸だったのは 自家製ニョッキのソレント風。ニョッキの歯応えもバッチリでしたが、何と言ってもこのトマトソース。酸味が絶妙。バジルペーストとの相性もばっちり。「おかわり!」しそうになりました(笑)。
裏横 バラッコーネ

最後にイサキのアクアパッツァ。これも思わずうなってしまうウマさ! グリリアイノウエのアクアパッツァも好きだけどちょっと塩味が強いんですよね・・好みの問題ですが(^^ゞ。その点、ここバラッコーネのアクアパッツァはさっぱり味でよかったです。
裏横 バラッコーネ

基本的には「バール」ですので、アルコール中心ですが、食べものもなかなかどうして。厨房も大きくないので、大人数だと厳しいかもしれませんが、豊富な種類のアルコール、お店の雰囲気、そして店長との軽快なトークと共に、美味なおつまみも楽しむことが出来ます。

月様がハマる訳が分かりました。これからはちょくちょくお邪魔したいと思います。勤務先のみなとみらいから歩いて15分ぐらいですし。

裏横 バラッコーネ 地図■ Taverna Baraccone ■
タベルナ バラッコーネ

住所 横浜市西区平沼1-6
電話 045-313-0839
営業 17:00〜23:30(LO)
定休 月曜
最寄 横浜駅東口12-13分? 平沼橋5分
行き方 こちら に詳しいです。
地図 こちら
HP 食べログ でチェック

ブログランキングに参加しています!
「このブログ役に立つじゃん!」と思ったら(^^ゞ
応援お願いします! !
↓応援↓
blogranking
皆さんのワンクリックでランキング順位がUP!
さらに大勢の皆さんにこのブログを読んで頂けます(^^)v



バラッコーネを他のブログでチェック!

気になるキーワードをチェック!

横浜・湘南の口コミグルメ情報は↓こちら↓でも



posted by まさとし at 23:40| Comment(2) | TrackBack(2) | ワイン・ワインバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▽▼▽▼ これまでに紹介したお店の一覧 ▽▼▽▼

みなとみらい・桜木町
・ ペッシェ ドーロ (イタリア人絶賛のパスタ)
ブコ ディ ムーロ (MM在勤者のイチオシ パスタ)
チャンドラーズ クラブハウス (ランチ&デートにシーフード)
カーサ ディ マルコ (生パスタが絶品♪)
・ ニューヨーク グランド キッチン (Cafe)
・ Salon de Nina's (Cafe : オープンテラスで)
・ ジュリアン (Cafe : 女性に人気)
ル・ボン・パン Le Bon Pain (クロワッサンが絶品!)
橙屋 (だいだいや:ランチ・デートに)
KUA'AINA クア アイナ (赤レンガ倉庫 の 絶品・ドデカい ハンバーガー)
・ 魚力 (MMで寿司はここ以外なし)
阿里山 (サラリーマンの味方・中華)
・ 会賓楼 (我らが中華屋さん)

横浜・関内
Antonio アントニオ(イタリアン in スカイビル)
オ・プレチェネッラ (驚愕!本場のナポリピッツァ in 横浜西口)
上海厨房 (どか〜んと大盛! ガッツリ中華 in 横浜西口)
・ キハチ・チャイナ (新感覚中華 in ルミネ)
千房 (お好み焼き in そごう)
・ 金臨門粤菜酒家(中華 in スカイビル)
・ ローストビーフの鎌倉山(スカイビル)
ストラスブール (文句なしのフレンチ in 関内)
雛鮨 (寿司食べ放題)

横浜中華街
永華楼 (ふかひれが美味!)
萬珍楼点心舗 (飲茶といえばここ!)
謝甜記 (お粥といえばここ!)
招福門 (飲茶食べ放題♪)
肉まん&豚まん 食べくらべ (江戸清・聘珍楼・皇朝など)

星川・天王町周辺
40Cafe (地元の落ち着くCafe)
珈琲問屋 (絶対おすすめ・コーヒー専門店)
エリオット (地元のおいしいケーキ屋さん♪)
ポトロブランコ (天王町の隠れたケーキの名店)
上海飯店 (汚いけど美味! 中華)
焼肉どうらく (絶品の霜降り黒毛和牛蔵)

鎌倉・湘南・三浦半島方面
マーロウ (プリンが美味! 葉山ドライブに)
池田丸 (生しらすが美味! 孫ノ島・腰越)
以志橋 (鎌倉・長谷寺)
鎌倉五山 (鎌倉・建長汁)
くろば亭 (三崎漁港のイチオシまぐろ&地魚)
その他三浦港のまぐろ・寿司の名店たち

その他の地域
風 ぷう Pu: (おいしい炭火焼鳥&日本酒♪)

■横浜のおいしいケーキ屋さん特集■
カナール (戸塚)
パティスリー ラプラス (鶴見・アド街でも紹介♪)
・ アン・プチ・パケ (青葉台)
・ ベルグの四月 (あざみ野)
・ リリエンベルグ (新百合ヶ丘)
エリオット (地元のおいしいケーキ屋さん♪)
ポトロブランコ (天王町の隠れたケーキの名店)
ラ・ベルデュール (緑園都市)
ジュラール・ミュロ (横浜高島屋)
デメル (横浜高島屋)
モトヤ パンケーキ リストランテ (横浜元町パンケーキ・ロールケーキが美味)
パティスリー タダシ ヤナギ (海老名)
くるみ&ナッツの アルカイク (番外:埼玉川口)
ア・ラ・カンパーニュ (番外:神戸三ノ宮)
レーブ・ド・シェフ (番外:神戸名谷・垂水)

■横浜周辺の楽しいこと特集■
平塚・すぎやま園でいちご狩り (神奈川県平塚市)
山梨・果王園で 桃狩り (山梨県笛吹市)
横浜みなとみらい花火大会♪


このブログのHOMEへ
このブログのHOMEへ♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。