オクトーバーフェスト体験記 in 横浜・赤レンガ で本場ドイツビールを堪能♪

2006年10月11日

オクトーバーフェスト体験記 in 横浜・赤レンガ で本場ドイツビールを堪能♪

オクトーバーフェスト in ミュンヘン
ビールの都・ミュンヘンで行われる有名なオクトーバー フェスト ビール。14もの巨大テントの中で、14日間に渡ってビール を飲み続ける収穫祭のイベント。さすがはドイツ人・・・ (^^ゞ。

そのオクトーバーフェストが、日本でも開催されています。日本オクトーバーフェスト推進協議会 なるところが、日独友好交流のために毎年開催しているそうです。

今年も10日間に渡って 横浜・赤レンガ倉庫で開催されました♪ 行って参りました♪

赤レンガ倉庫の目の前に、巨大な白いテントが建っていました。この日は10月7日(土)の連休初日。絶好の行楽日和だったため、外で楽しむヒトも多かったようです。
オクトーバーフェスト in 横浜オクトーバーフェスト in 横浜

会場はドーンと長い机が所狭しと並べられているだけ。空いたところに、譲り合って座る。これが不思議とうまくいくんですねー。声を掛け合って、席をずれたりして。知らない隣のヒトとちょっと会話したりして。とてもいい雰囲気でした。

中には本場ドイツからのビール2社。その他日本の地ビールも取り揃えてありました。そんな中から、我々はシュパーテン(Spaten)社 をチョイス。「オクトーバーフェストビア(Spaten Oktoberfestbier)」「フランツィスカーナーヴァイスビア (Franziskaner Weissbier)」を選択。これがウマい! コクがあって、それでいてベルギービールのような しつこさがない。イケました!ぴかぴか(新しい)

オクトーバーフェスト in 横浜オクトーバーフェスト in 横浜

しかし、ジョッキ一杯 1,500円は高い。。(@_@)。。 購入時にジョッキの返却保証料1,000円も取られるので、二杯で5,000円。。(@_@)。。 ジョッキを返却すればあとから2,000円戻ってくるものの、ビックリしました。

オクトーバーフェスト in 横浜つまみには、もちろん本場のソーセージを・・・と思ったのですが、こちらは長蛇の列で。空いているロイヤルパークホテルの点心セットなるものも頂きました。おいしかったのですが、すみません、舞い上がっていて撮影し忘れました・・・(^^ゞ 。

オクトーバーフェスト in 横浜
唯一撮ることができたおつまみが、こちらプレッツエル。しかも食べかけ・・すみません。完全に舞い上がってますね・・(^^ゞ。

実はこの場で、仕事で日本に来て2ヶ月になるというミュンヘン出身のドイツ人青年と隣になり、色々と本場の話を聞くことが出来ました。

オクトーバーフェスト in 横浜情報@ 本場ミュンヘンでは用意されているのは 1リットルのジョッキ以外のみ! (@_@) それ以外はなし!(@_@) たとえソフトドリンクでもそのサイズだそうです(@_@)。 本場から来た彼はもちろん、その1リットルジョッキでガッツリ飲んでいました。

情報A 我々が飲んだ Spaten は、本場ミュンヘンのオクトーバーフェストでも公認されている老舗のメーカーだそうです。我々はたまたま Good Choice をしたことになりました 手(チョキ)

情報B オクトーバーフェストで飲むときは、「Oans ! Zwoa ! Gsuffa ! (オアンス・ツヴォア・クスファ!)」という独特の掛け声があるそうです。どういう意味かと聞いたところ、なんてこたーない。「One ! Two ! DRINK !」だそうです (^^ゞ。まぁ何日も飲み続ければ、勢いさえあればいいんでしょうなぁ・・(^^ゞ。

こういう風に隣の方とさりげなく会話できるのも、こういうフェスタならではなのかもしれませんね !(^^)!

9月29日(金)から10月9日(祝)まで10日間に渡って 赤レンガ倉庫 で繰り広げられたオクトーバーフェスト。今年は残念ながら終わってしまいました。ちょうど 横浜ジャズプロムナード と重なっており、会場でもジャズコンサート が開かれていました。とても盛り上がるので、興味を持たれた方、来年の会に是非参加してはいかがでしょうか?

オクトーバーフェスト in 横浜 地図 ■ オクトーバーフェスト in 横浜 ■
場所 : 横浜(赤レンガ倉庫)
期間 : 2006年9月29日(金) 〜 10月9日(祝)
時間 : 11:00〜21:00
HP : こちら


ブログランキングに参加しています!
「このブログ役に立つじゃん!」と思ったら(^^ゞ
応援お願いします! !
↓応援↓
blogranking
皆さんのワンクリックでランキング順位がUP!
さらに大勢の皆さんにこのブログを読んで頂けます(^^)v



オクトーバーフェスト関連のブログをチェック

横浜・湘南の口コミグルメ情報は↓こちら↓でも



posted by まさとし at 01:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 季節のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

温めて飲むワイン、徐々に浸透中♪冬だけの
Excerpt: 必ず年齢確認のチェックをお願いいたします フランケン産QbAワイン白にハーブ類(シナモン・クローブ、 コリアンダー、オールスパイスなど)と砂糖を加えてできた ほんのり甘いワインです。 温めることに..
Weblog: DVDレコーダー(デジタルチューナー無し)の厳選紹介
Tracked: 2007-09-07 09:39


▽▼▽▼ これまでに紹介したお店の一覧 ▽▼▽▼

みなとみらい・桜木町
・ ペッシェ ドーロ (イタリア人絶賛のパスタ)
ブコ ディ ムーロ (MM在勤者のイチオシ パスタ)
チャンドラーズ クラブハウス (ランチ&デートにシーフード)
カーサ ディ マルコ (生パスタが絶品♪)
・ ニューヨーク グランド キッチン (Cafe)
・ Salon de Nina's (Cafe : オープンテラスで)
・ ジュリアン (Cafe : 女性に人気)
ル・ボン・パン Le Bon Pain (クロワッサンが絶品!)
橙屋 (だいだいや:ランチ・デートに)
KUA'AINA クア アイナ (赤レンガ倉庫 の 絶品・ドデカい ハンバーガー)
・ 魚力 (MMで寿司はここ以外なし)
阿里山 (サラリーマンの味方・中華)
・ 会賓楼 (我らが中華屋さん)

横浜・関内
Antonio アントニオ(イタリアン in スカイビル)
オ・プレチェネッラ (驚愕!本場のナポリピッツァ in 横浜西口)
上海厨房 (どか〜んと大盛! ガッツリ中華 in 横浜西口)
・ キハチ・チャイナ (新感覚中華 in ルミネ)
千房 (お好み焼き in そごう)
・ 金臨門粤菜酒家(中華 in スカイビル)
・ ローストビーフの鎌倉山(スカイビル)
ストラスブール (文句なしのフレンチ in 関内)
雛鮨 (寿司食べ放題)

横浜中華街
永華楼 (ふかひれが美味!)
萬珍楼点心舗 (飲茶といえばここ!)
謝甜記 (お粥といえばここ!)
招福門 (飲茶食べ放題♪)
肉まん&豚まん 食べくらべ (江戸清・聘珍楼・皇朝など)

星川・天王町周辺
40Cafe (地元の落ち着くCafe)
珈琲問屋 (絶対おすすめ・コーヒー専門店)
エリオット (地元のおいしいケーキ屋さん♪)
ポトロブランコ (天王町の隠れたケーキの名店)
上海飯店 (汚いけど美味! 中華)
焼肉どうらく (絶品の霜降り黒毛和牛蔵)

鎌倉・湘南・三浦半島方面
マーロウ (プリンが美味! 葉山ドライブに)
池田丸 (生しらすが美味! 孫ノ島・腰越)
以志橋 (鎌倉・長谷寺)
鎌倉五山 (鎌倉・建長汁)
くろば亭 (三崎漁港のイチオシまぐろ&地魚)
その他三浦港のまぐろ・寿司の名店たち

その他の地域
風 ぷう Pu: (おいしい炭火焼鳥&日本酒♪)

■横浜のおいしいケーキ屋さん特集■
カナール (戸塚)
パティスリー ラプラス (鶴見・アド街でも紹介♪)
・ アン・プチ・パケ (青葉台)
・ ベルグの四月 (あざみ野)
・ リリエンベルグ (新百合ヶ丘)
エリオット (地元のおいしいケーキ屋さん♪)
ポトロブランコ (天王町の隠れたケーキの名店)
ラ・ベルデュール (緑園都市)
ジュラール・ミュロ (横浜高島屋)
デメル (横浜高島屋)
モトヤ パンケーキ リストランテ (横浜元町パンケーキ・ロールケーキが美味)
パティスリー タダシ ヤナギ (海老名)
くるみ&ナッツの アルカイク (番外:埼玉川口)
ア・ラ・カンパーニュ (番外:神戸三ノ宮)
レーブ・ド・シェフ (番外:神戸名谷・垂水)

■横浜周辺の楽しいこと特集■
平塚・すぎやま園でいちご狩り (神奈川県平塚市)
山梨・果王園で 桃狩り (山梨県笛吹市)
横浜みなとみらい花火大会♪


このブログのHOMEへ
このブログのHOMEへ♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。