ボジョレー解禁! ボージョレーヌーボー・ワイン飲み放題イベント!

2006年11月16日

ボジョレー解禁! ボージョレーヌーボー・ワイン飲み放題イベント!

本日、11月16日(木)は、ボジョレーヌーボーの解禁日でした!ぴかぴか(新しい)

ボジョレ解禁イベント

横浜関内に拠点のある ワインの貿易商社・中部貿易 さんが毎年開催する、ボジョレー解禁記念パーティー。今年も行って参りました♪ 去年までは赤レンガ倉庫での開催でしたが、今年は「横浜日石ビル」での開催でした。

ボジョレ解禁イベントボジョレ解禁イベント

そもそも「ボジョレーヌーボーとは?」 ボジョレー地区で収穫されるガメイ種という種類のブドウ、しかも「今年収穫されたブドウだけ」を、「特別な方法」で「特急で熟成」させて仕上げた「新酒」です。通常3−4年寝かさなければ一人前にならないワインが、たった数ヶ月で美味しく飲めるようになるというからすごいですよね。ただ、その無理のせいか、味の劣化も早いため、なるべく早い期間に飲む必要があります。毎年11月の第3木曜日が解禁日。今日・11月16日(木)に解禁され、飲めるようになりました♪

中部貿易のボジョレ解禁イベント。入場料 3,000円で飲み放題 となっています。広い会場内には、樽のワインが置いてあり、好きなだけ飲むことが出来ます♪ この日は 白・赤 両方の ボジョレーヌーボー が用意されていました。

ボジョレ解禁イベントボジョレ解禁イベント

今年も、このイベントで振舞われるワインの生産者・Monisieur J. P. Marchand (ムッシュ・マルシャン) が、この日のために来日してくれました。マルシャン氏のシャトーは、1813年創業という老舗。Gevrey-Chambertin (ジェベレ・シャンベルタン) に本拠を持ち、特級・一級の畑を各地に持っています。「天才醸造家」としても知られる方です。

ボジョレ解禁イベント JPマルシャン氏ボジョレ解禁イベント

マルシャン氏によると、今年の マルシャン氏の ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボー は、生産量は余り多くなかったとのこと。一部生育が不十分なブドウがあったため、納得のいく品質のブドウ以外は使わなかったのがその原因とのこと。そういうわけで生産数量は減ってしまったが、品質的には十分満足いくものが出来た、とおっしゃっていました。
我々は、このマルシャン氏のヌーボーを、樽で堪能致しました ぴかぴか(新しい)

ボジョレ解禁イベントこの中部貿易さんのボジョレー解禁イベント。ボジョレーヌーボーが飲み放題なだけではなく、ワインの即売会も行っています。このように、お得なワインがズラリ。ラベルに汚れてしまった、一本だけ余ってしまった、などのアウトレット・ワイン格安で購入することが出来ます。しかも、6本以上買うと送料無料。さらに、お店の方との交渉次第で 多少オマケも してくれる(^^)v という嬉しい特典ばかり。今年も6本買い込んでしまいました (^^ゞ。

ボジョレ解禁イベントそして、このイベントでは、ワインのオークションも行われます。4万円もするワインが、1万円から始まるオークションにかけられ、2万円ぐらいで落札されていきました。中部貿易の方は、泣いていました(笑)。

入場料3,000円は、ワイン飲み放題 + 場所代 のみ。その他の食べ物・飲み物は、全て持ち込みになります。我々は フランスパン・チーズ・サラダなどを持ち込んで、大勢で楽しみました♪

ボジョレ解禁イベントボジョレ解禁イベントボジョレ解禁イベント

今年のボジョレー。去年がおいしかったので期待が大きかったのですが、味としては「特別においしい」という印象ではありませんでした (^^ゞ。 ただ、去年飲んでこの上なくおいしかった モメサン・ヴァンダンジュ・ボジョレー・ヌーヴォー というブランドのヌーボーを、今年も予約して購入してあります♪ これを飲むのが楽しみですぴかぴか(新しい)

ワイン好きな我々夫婦としては、やっぱり外せない ボジョレーヌーボー解禁日のイベント をご紹介しました。

ボジョレ解禁イベント JPマルシャン氏来日■ ボジョレーヌーボーの集い ■
主催: 中部貿易
費用: 一人3,000円
内容: ボジョレーヌーボー・ワイン飲み放題
        + お土産ボジョレ1本
時間: 16時00分 〜 20時30分
場所: 日石横浜ビル
詳細: 中部貿易・横浜ワインコレクション HP

ブログランキングに参加しています!
「このブログ役に立つじゃん!」と思ったら(^^ゞ
応援お願いします! !
↓応援↓
blogranking
皆さんのワンクリックでランキング順位がUP!
さらに大勢の皆さんにこのブログを読んで頂けます(^^)v



横浜・湘南の口コミグルメ情報は↓こちら↓でも


posted by まさとし at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン・ワインバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27648219
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


▽▼▽▼ これまでに紹介したお店の一覧 ▽▼▽▼

みなとみらい・桜木町
・ ペッシェ ドーロ (イタリア人絶賛のパスタ)
ブコ ディ ムーロ (MM在勤者のイチオシ パスタ)
チャンドラーズ クラブハウス (ランチ&デートにシーフード)
カーサ ディ マルコ (生パスタが絶品♪)
・ ニューヨーク グランド キッチン (Cafe)
・ Salon de Nina's (Cafe : オープンテラスで)
・ ジュリアン (Cafe : 女性に人気)
ル・ボン・パン Le Bon Pain (クロワッサンが絶品!)
橙屋 (だいだいや:ランチ・デートに)
KUA'AINA クア アイナ (赤レンガ倉庫 の 絶品・ドデカい ハンバーガー)
・ 魚力 (MMで寿司はここ以外なし)
阿里山 (サラリーマンの味方・中華)
・ 会賓楼 (我らが中華屋さん)

横浜・関内
Antonio アントニオ(イタリアン in スカイビル)
オ・プレチェネッラ (驚愕!本場のナポリピッツァ in 横浜西口)
上海厨房 (どか〜んと大盛! ガッツリ中華 in 横浜西口)
・ キハチ・チャイナ (新感覚中華 in ルミネ)
千房 (お好み焼き in そごう)
・ 金臨門粤菜酒家(中華 in スカイビル)
・ ローストビーフの鎌倉山(スカイビル)
ストラスブール (文句なしのフレンチ in 関内)
雛鮨 (寿司食べ放題)

横浜中華街
永華楼 (ふかひれが美味!)
萬珍楼点心舗 (飲茶といえばここ!)
謝甜記 (お粥といえばここ!)
招福門 (飲茶食べ放題♪)
肉まん&豚まん 食べくらべ (江戸清・聘珍楼・皇朝など)

星川・天王町周辺
40Cafe (地元の落ち着くCafe)
珈琲問屋 (絶対おすすめ・コーヒー専門店)
エリオット (地元のおいしいケーキ屋さん♪)
ポトロブランコ (天王町の隠れたケーキの名店)
上海飯店 (汚いけど美味! 中華)
焼肉どうらく (絶品の霜降り黒毛和牛蔵)

鎌倉・湘南・三浦半島方面
マーロウ (プリンが美味! 葉山ドライブに)
池田丸 (生しらすが美味! 孫ノ島・腰越)
以志橋 (鎌倉・長谷寺)
鎌倉五山 (鎌倉・建長汁)
くろば亭 (三崎漁港のイチオシまぐろ&地魚)
その他三浦港のまぐろ・寿司の名店たち

その他の地域
風 ぷう Pu: (おいしい炭火焼鳥&日本酒♪)

■横浜のおいしいケーキ屋さん特集■
カナール (戸塚)
パティスリー ラプラス (鶴見・アド街でも紹介♪)
・ アン・プチ・パケ (青葉台)
・ ベルグの四月 (あざみ野)
・ リリエンベルグ (新百合ヶ丘)
エリオット (地元のおいしいケーキ屋さん♪)
ポトロブランコ (天王町の隠れたケーキの名店)
ラ・ベルデュール (緑園都市)
ジュラール・ミュロ (横浜高島屋)
デメル (横浜高島屋)
モトヤ パンケーキ リストランテ (横浜元町パンケーキ・ロールケーキが美味)
パティスリー タダシ ヤナギ (海老名)
くるみ&ナッツの アルカイク (番外:埼玉川口)
ア・ラ・カンパーニュ (番外:神戸三ノ宮)
レーブ・ド・シェフ (番外:神戸名谷・垂水)

■横浜周辺の楽しいこと特集■
平塚・すぎやま園でいちご狩り (神奈川県平塚市)
山梨・果王園で 桃狩り (山梨県笛吹市)
横浜みなとみらい花火大会♪


このブログのHOMEへ
このブログのHOMEへ♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。