サントリー白州(ハクシュウ)工場でウイスキー飲み比べ♪ (その1)

2008年05月21日

サントリー白州(ハクシュウ)工場でウイスキー飲み比べ♪ (その1)

新緑が美しくなった5月。GWの喧騒も一段落した頃、サントリーの白州蒸溜所のイベントに参加させて頂きました。
IMG_0626s.JPG

念のため、白州は「はくしゅう」と読みます(^^ゞ。ウイスキーに詳しくない方は、「白州」がシングルモルトウイスキーのブランド名にもなっているのをご存知ないかも知れません。
hakushu_lineup.JPG

サントリーのシングルモルトウイスキーには、二つしかブランドがありません。「山崎」と「白州」。確かに「山崎」の方が CM などを通してよく聞くかも知れません。それもそのはず。「白州」ブランドが誕生したのは 1994年。比較的若いブランドなのです。それが最近、2006年と2007年に立て続けに世界的にも権威のある機関から連続受賞し、俄然注目されているそうです。

工場は山梨県の長野県境に近い小淵沢にあります。降り立ってみてびっくり。目の前にはまだ雪をかぶった山々が。南アルプスです。北岳への登頂歴のあるワタクシ、あの雄大な自然を思い出して胸が沸きます。

「サントリー」「南アルプス」と来てピンと来た方、スルドイ。この白州工場は、あの「サントリー天然水・南アルプス」の工場が併設されています。発売当初は「南アルプス天然水」という名前で全国に売っていたのですが、あまりの売れ行きに南アルプスの工場だけでは生産が間に合わなくなり、地域ごとに阿蘇・奥大山からも出荷するようになったため、せっかく有名になった「南アルプス天然水」という名前を全国的には使えなくなるという皮肉な結果を招いてしまったぐらい、ブームになりました。俳優の大滝秀治さんのナレーションの当時のCMが懐かしい・・・(古い?)。その天然水ブームを作った工場こそが、この「白州工場」です。甲斐駒ケ岳のすぐ麓。アルプスの雪解け水を使っています。ワインには美味しい葡萄が必要なように、ウィスキーにはおいしい水が不可欠なのでしょうね。

確かに、白州蒸溜所は本当に「森の中」にありました。工場のすぐ裏がこの見事な森。すごいの一言です。この自然が、おいしいウイスキーを作るんですね・・(立松和平風。古い?)
IMG_0712s.JPG

今回参加したのは「白州と食」というイベント。「工場見学 + ウイスキー4種類6グラス試飲 + オードブル」が付いて2,000円という有料イベントで、事前予約が必要です。しかし、無料見学ツアーもやっています。「白州蒸溜所(ウイスキー)見学ツアー」や「天然水工場見学ツアー」「ウイスキー&天然水ガイドツアー」などが、毎日開催されています。詳しくは こちら

IMG_0623s.JPGまずは工場見学。大型バスで見て回ります。この辺り「サントリー、金かけてるな〜」という印象を受けます(笑)。工場の受付、二箇所の門にそれぞれ守衛さん。グループ毎に別の守衛さん。バスの運転士さん。ガイドさん。すごい人数が工場見学の訪問者の世話を焼いてくれます。僕らは有料イベントですが、大多数は無料イベント。後で関係者の方に伺ったところ「工場見学はその後の顧客獲得に直結するので、大歓迎なんです!」とのこと。無料で行ってるのに歓迎されるなんてうれしい限り(^^ゞ・・・ですが、相当な出費のはず。いやはや、恐れ入りました

IMG_0618s.JPG製麦・仕込・発酵・蒸留の過程を見学した後、リチャー工程に。これは樽の内面に焼きを入れる作業。樽は複数回使うそうです。30-40年使われた樽の内面に焼きを入れることで、樽の熟成度を高めるのだとか。ウイスキーの熟成には、まず樽の熟成から、というワケ。


この後見学させてもらった「貯蔵庫」が圧巻でした。地下から天井まで十数段にわたって積みあがるウイスキーの樽・樽・樽。足を踏み入れた瞬間、ウイスキーの香りがふわーっと湧き上がります。「ウイスキーは樽を通して呼吸しています。香りを外に出す替わりに、豊かな自然に恵まれた白州の空気を吸っています」という案内に、「自分の口臭を吸われては大変!」とばかりに息を止めてしまいました(笑)。でも、妙に納得。蒸溜過程で使われる水だけではなく、熟成過程に置かれる環境も大事なんですなぁ。いい材料さえ使えばいいってもんじゃなく、育つ環境も大事。これって人間と一緒かも。。なんて考えすぎですかね・・(^^ゞ (残念ながら撮影禁止)

さて、お待ちかねの試飲会。席に着いて、説明を聞きながらのセミナー方式です。
IMG_0631s.JPG

白州10年白州12年白州18年 と、山崎12年の飲み比べが出来ます。
IMG_0634s.JPG

この中では白州12年のバランスが一番良かったように思います。10年だとツンツンしている気がするし、18年だとちょっとまろやか過ぎて物足りない感じがするような。ロックで飲む僕にとっては、辛さと優しさのバランス的に、白州12年が一番おいしいと感じました。値段は結構違うんですけどね・・・(^^ゞ

価格といえば、最近 白州25年 も出たそうです。なんと10万円。スゴイデスネー(+_+)。。

この日は飲み方も教わりました。ウイスキーの香りを最も楽しむことが出来るという「トワイスアップ」や、13回転半かき回すのがミソというミステリアスな「究極の水割り」など。
究極の水割り

色々試しましたが、やっぱりロックが一番ですね。水を入れるとどうしても薄くなってしまう気がします。ロックにして、氷をかき混ぜつつ、ちょうどいい濃さを楽しみながら飲む。これがいいっすね。

さてさて、今日のもうひとつのテーマは「白州・食とのマリアージュ」。白州蒸留所併設のレストラン「ホワイトテラス」が提供するオードブルの数々とウイスキーの競演です。
IMG_0674s.JPG

その詳細はまた次回♪

■サントリー白州蒸溜所■
山梨県北杜市白州町鳥原2913-1
問合せ: 0551-35-2211
ガイドツアー(無料):ウイスキー工場・天然水工場見学。詳細はこちら
イベント(有料):詳細はこちら
アクセス: こちら
クーポン: こちら

ブログランキングに参加しています!
「このブログ役に立つじゃん!」と思ったら(^^ゞ
応援お願いします! !
↓応援↓
blogranking
皆さんのワンクリックでランキング順位がUP!
さらに大勢の皆さんにこのブログを読んで頂けます(^^)v




横浜・湘南の口コミグルメ情報は↓こちら↓でも


posted by まさとし at 09:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 特集・特別企画♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97431696
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

北杜市(山梨県)の製造業情報:出荷額,従業員数etc
Excerpt: このページでは山梨県北杜市[ほくとし]の工業(製造業)データを示す。北杜市には、サントリー天然水白州工場などがある。北杜市は製造品出荷額において、200,942[百万円](全国RANKING:365位..
Weblog: patmap都市情報
Tracked: 2009-11-20 11:56


▽▼▽▼ これまでに紹介したお店の一覧 ▽▼▽▼

みなとみらい・桜木町
・ ペッシェ ドーロ (イタリア人絶賛のパスタ)
ブコ ディ ムーロ (MM在勤者のイチオシ パスタ)
チャンドラーズ クラブハウス (ランチ&デートにシーフード)
カーサ ディ マルコ (生パスタが絶品♪)
・ ニューヨーク グランド キッチン (Cafe)
・ Salon de Nina's (Cafe : オープンテラスで)
・ ジュリアン (Cafe : 女性に人気)
ル・ボン・パン Le Bon Pain (クロワッサンが絶品!)
橙屋 (だいだいや:ランチ・デートに)
KUA'AINA クア アイナ (赤レンガ倉庫 の 絶品・ドデカい ハンバーガー)
・ 魚力 (MMで寿司はここ以外なし)
阿里山 (サラリーマンの味方・中華)
・ 会賓楼 (我らが中華屋さん)

横浜・関内
Antonio アントニオ(イタリアン in スカイビル)
オ・プレチェネッラ (驚愕!本場のナポリピッツァ in 横浜西口)
上海厨房 (どか〜んと大盛! ガッツリ中華 in 横浜西口)
・ キハチ・チャイナ (新感覚中華 in ルミネ)
千房 (お好み焼き in そごう)
・ 金臨門粤菜酒家(中華 in スカイビル)
・ ローストビーフの鎌倉山(スカイビル)
ストラスブール (文句なしのフレンチ in 関内)
雛鮨 (寿司食べ放題)

横浜中華街
永華楼 (ふかひれが美味!)
萬珍楼点心舗 (飲茶といえばここ!)
謝甜記 (お粥といえばここ!)
招福門 (飲茶食べ放題♪)
肉まん&豚まん 食べくらべ (江戸清・聘珍楼・皇朝など)

星川・天王町周辺
40Cafe (地元の落ち着くCafe)
珈琲問屋 (絶対おすすめ・コーヒー専門店)
エリオット (地元のおいしいケーキ屋さん♪)
ポトロブランコ (天王町の隠れたケーキの名店)
上海飯店 (汚いけど美味! 中華)
焼肉どうらく (絶品の霜降り黒毛和牛蔵)

鎌倉・湘南・三浦半島方面
マーロウ (プリンが美味! 葉山ドライブに)
池田丸 (生しらすが美味! 孫ノ島・腰越)
以志橋 (鎌倉・長谷寺)
鎌倉五山 (鎌倉・建長汁)
くろば亭 (三崎漁港のイチオシまぐろ&地魚)
その他三浦港のまぐろ・寿司の名店たち

その他の地域
風 ぷう Pu: (おいしい炭火焼鳥&日本酒♪)

■横浜のおいしいケーキ屋さん特集■
カナール (戸塚)
パティスリー ラプラス (鶴見・アド街でも紹介♪)
・ アン・プチ・パケ (青葉台)
・ ベルグの四月 (あざみ野)
・ リリエンベルグ (新百合ヶ丘)
エリオット (地元のおいしいケーキ屋さん♪)
ポトロブランコ (天王町の隠れたケーキの名店)
ラ・ベルデュール (緑園都市)
ジュラール・ミュロ (横浜高島屋)
デメル (横浜高島屋)
モトヤ パンケーキ リストランテ (横浜元町パンケーキ・ロールケーキが美味)
パティスリー タダシ ヤナギ (海老名)
くるみ&ナッツの アルカイク (番外:埼玉川口)
ア・ラ・カンパーニュ (番外:神戸三ノ宮)
レーブ・ド・シェフ (番外:神戸名谷・垂水)

■横浜周辺の楽しいこと特集■
平塚・すぎやま園でいちご狩り (神奈川県平塚市)
山梨・果王園で 桃狩り (山梨県笛吹市)
横浜みなとみらい花火大会♪


このブログのHOMEへ
このブログのHOMEへ♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。